会社概要
 昭和35(1960)年、わずか4名の社員で事業を始めたエヌシー株式会社も、創業から半世紀以上が経過しました。高度経済成長期の波に乗り、大同特殊鋼㈱の発展とともに弊社も業務を拡大し続け、今では若手から熟練者まで約80名もの社員が各部署で活躍。大同特殊鋼㈱で使用される各炉の安定稼働を日々実現させるために、全力を尽くしています。
 事業を進めるにあたって大切にしてきたのは「ヒト、モノ、ココロを大切に」という活動方針。この方針には、業務で関わる人々を思いやり、扱う道具や原材料を大切にする。そして、技術に対して誇りを持ちながら仕事に打ち込むという意味を込めました。この活動方針を全社員が理解し、実行に移してきたことがこれまでの成長の主たる要因と考えています。
 また、築炉は伝統的な技能が求められる世界です。その伝承には力を入れ、常に時流を読み取りつつ、施工の革新にも挑んでまいりました。得てして古参の企業というのは、伝統を重んじるあまり、チャレンジに対して積極的になりづらい傾向があると認識されがちですが、弊社は革新の末にさらなる信用と信頼が築けるものだと考えており、攻めの体制を敷いてまいりました。
 築炉の施工一式はもちろん、その周辺に関わる業務、施工応援など、今後も弊社が対応できる範囲はくまなくカバーし、「ヒト、モノ、ココロを大切に」の活動方針を堅守しながら、業界の発展に寄与していきたいと考えています。